カーテンを選んで部屋を華やかに

風水でカーテンを選びませんか

最近、運気が沈んでいるような気がしていませんか。
そんな時は、風水を取り入れてカーテンを選んでみませんか。
カーテンは、外からの光をシャットアウトするため陰に属するものとされています。
室内に陰のエネルギーを広げ、心を鎮めてくれます。
寝室が風水的によくないと明日への活力に繋がりません。
良い気は夜に出て行ってしまうので、寝室のカーテンは二重にしましょう。
朝、カーテンは必ず開けてください。
換気をすることで、悪い気を外にだし、良い気を取り入れます。
南東の窓には、青緑、緑のものを使用しましょう。
良い縁を運んできてくれます。
西、北西の窓にはベージュ、クリーム色のものを選びましょう。
金運がアップします。
南の窓には、落ち着いたグリーンを選びましょう。
人気運が上がります。
北の窓には、ピンクやオレンジを選びましょう。
安定した生活を得ることができます。
このように、風水には色と方角によって様々な効果が期待できます。
積極的に取り入れてみませんか。

風水で選ぶカーテンの色とは

風水にはそれぞれの色などに意思があるとされていますが、カーテン選びにもそれを活用することができます。
恋愛運をアップさせたいときには寝室のカーテンをピンクにすると良いです。
ピンクにはその部屋にいる人を優しい気持ちにさせる効果があり、恋愛に対する考え方を前向きにして柔軟性を持てるようになります。
金運をアップしたいと言うときには、西側の窓のカーテンを黄色にしましょう。
金運アップには黄色が良いというのは有名ですが、黄色にするのは抵抗があるという場合はクリーム色やベージュも良いです。
どちらも黄色と同じ効果が期待できます。
仕事運や癒し効果をアップさせたいと言うときには、寝室のカーテンを緑にしましょう。
風水では緑は仕事運アップに効果があるとされていますし、緑には温和で安心感があり、気分を落ち着かせてるれて癒してくれる効果があります。
他にも健康運アップには青、子宝に恵まれたいときにはオレンジ、家庭運を安定させるには茶色などを選ぶようにすると良いでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/6/16

Copyright 2015 Curtain Call. All Rights Reserved.