カーテンを選んで部屋を華やかに

カスタムのカーテンで部屋の雰囲気を豪華に

部屋のインテリアを自由にしたいと思っても、賃貸の場合にはなかなか思うとおりに出来ないことが多いものです。
最近は壁紙などを自由に張り替えられるという賃貸も出てきていますが、賃貸は一般的には現状のまま使うことが条件であり、壁紙を勝手に張り替えたりすると大きな問題になってしまいます。
大家によっては多額の修繕費を背負い休されることが有るので、変更することはなかなかできません。
その為賃貸の部屋でなかなかインテリアで工夫できるところは少ないと思いがちです。
しかし、カーテンは自由に取り換えられるので、自分の好みで選ぶことができます。
しかも、カーテンは部屋の間取りにもよりますが比較的面積が大きいので、インテリアに占める割合が比較的大きいこともイメージに大きな影響が有ります。
さらに、カスタムのカーテンであればいっそう豪華に部屋を演出することができます。
インテリアを変えたいけれど賃貸だからとあきらめている人は、カーテンのアレンジを試してみると良いでしょう。
見違えるほど部屋の雰囲気が変わるものです。

カスタムカーテンで理想の部屋

部屋の雰囲気を変えたい時、カーテンに気を配ってみるだけでがらりとイメージが変わります。
明るい雰囲気を作りたい場合には緑やオレンジなどのビタミンカラー、穏やかな部屋でくつろぎたい時にはベージュやブラウンなどの暖色系が良いでしょう。
落ち着いた大人の部屋を演出したいのならばブルーやブラックなどの色がおすすめです。
カーテンは部屋の中でも意外と大きな面積を占めており、知らず知らずのうちに視界に入ってくるものです。
自分の理想の部屋を作るためにはカーテンのカスタムが近道となります。
カーテンは一般的なホームセンターやショッピングセンターなどでも販売をしていますが、置いている数が少なかったり、売り場自体が狭かったりとなかなか良い品が見つからないかもしれません。
通販でもカスタム品を注文できるようになっていますので、一度確認してみると良いのではないでしょうか。
売り場面積に捕らわれない分、販売している種類も多くなっています。

最終更新日:2016/2/9

Copyright 2015 Curtain Call. All Rights Reserved.